tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

KLC初診(回想8)

※回想7からの続きです。予約投稿しています。

 

12月某日

野菜たっぷりのスープを作って、せっせと消費した一日。バランスのとれた食事を、毎日、何年も続けていたら、今ごろ子どもに恵まれていたのかな、なんて思う。今更だけど。

KLCより、初診3日前を知らせるメールあり。受診登録シートと問診票の記入を済ます。

 

12月某日 KLC初診

初の来院だったので、かなり余裕をもって家を出たら、早く着きすぎてしまった。

この日は血圧測定のほか、プロラクチン(他院よりデータの持込み不可)と貧血確認のための採血、それから内診。夫は精液検査を受けた。

院長による最初の問診は、夫が“採取中”だったため私ひとりで、2度目は夫とともに入室。おたまじゃくしは基準値クリア。初めて見る自分の分身に、夫の目は釘付けだった(私はフーナーテスト時にご対面済み)。初回はクロミフェン周期に決定。

 

12月某日

KLCに転院する方向で気持ちが固まったので、ALCの予約をキャンセル。

ALCでは5周期にわたってタイミングをみてもらったが、結果を出すことはできなかった。自宅から近く、また体外受精も行なっている施設なので、引き続き診てもらう選択肢もあったが、自然周期の体外受精を希望していたのでKLCに移ることにした。

 

その9に続きます。

 


にほんブログ村