tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

D18 苦手な言葉《ライフイベント》

今日も今日とて、引きこもりの tommy です。自宅警備も板につきました。

 

相変わらず、低温期も抜け出せていません。もう諦めの境地です。というわけで、コーヒーも解禁。

 

さて、さきほどメールの受信箱を確認したところ、某金融機関から生命保険の勧誘がきておりました。ライフイベントから生保を考えてみましょうよ、という提案のようです。保険の勧誘につきものの、この “ライフイベント” という言葉。私はとても苦手です。

 

保険のパンフレットに載っている “ライフイベント” の図表には、出産・子育てに始まり、子どもの進学・独立が必ず組み込まれています。Over35で出産、などどいう例はまずなくて、たいていが第2子までの出産を、20代で終えている設定です。こちらは周回遅れどころか、授かれない可能性も大だと思うと――赤ちゃんを抱く女性のイラストを眺めつつ、ため息が出ます。

 

この言葉への強いアレルギーのせいで、じつは夫を怒らせてしまったことがあります。

 

まだ新婚のころ、保険の担当さんが来宅することになって。私の頭には反射的に、ライフイベントの図が思い浮かんで、ああ嫌だなと。あの図を前にして説明を受けるのかと、典型とされる人生から逸れていることをまた思い知らされるのかと、憂鬱でたまらなかったんです。それが顔に出てしまったみたいで。

「tommyのための保険なのに」

と、きつい口調で言われました。過去に夫に咎められたのは、その一度だけです。目が覚めました。

 

感情的になって本質を見失うのは、私の悪い癖です。大人にならなきゃいけないと、深く反省した出来事でした。

 

お読みくださり、ありがとうございます。