tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

D24 体温低下 ~不妊の自分を直視する~

D24にして、早くも体温が低下しました。

 

低温期・高温期ともに12日間だったので、正常ラインぎりぎりでしょうか。崖っぷちに立っている気分です。今朝は、36.68 ℃。明日にもリセットするでしょう。

 

体温の数値を見てまず思ったのは、私にはやはり、投薬が必要なのかもしれないということです。クロミッドで排卵時期の調節をするなど、なんらかの医療の力なくしては、妊娠にたどり着けない気がしてきました。

 

そうなると、次周期に通院するか否か……迷いますね。心情的には、7:3 ぐらいの割合で、通院したくない気持ちが上回っています。とはいえ、ひとりで判断して様子を見ていくのが、少し心細くなってきたのも事実。医師なりカウンセラーなりに相談できたら、漠然とした不安も消えるのでしょうが……。

 

一方で、このまま次周期も自己流でやっていくなら、いっそうの生活の見直しが必要だとも感じています。「生活=治療」というくらいの意気込みで徹底してやらないと、たぶんもう、自分を納得させられません。貴重な時間を無駄にしたと、後悔するのが怖いんです。妊活25周期目に入るという事実は、私にとって、それだけ重い。さすがに重い現実です。

 

“不妊” のふた文字を直視して、それを背負っていく覚悟。妊活を続けるのなら、私はそれを、自分に強く求めます。

 

お読みくださり、ありがとうございます。