tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

仙台ひとり旅 ~光のページェント2016~

先週末のことになりますが、《SENDAI 光のページェント》というイルミネーションを見に、仙台へ行ってきました。1泊2日の小旅行です。

 

以前の記事で、“温泉旅行を検討中” というようなことを書きましたが、夫の仕事の都合で、日程をなかなか決められずにいました。そんななか、冗談半分に「私、ひとり旅でもいいよ~」と夫に言ったら、思いがけずOKが出て。図らずも、結婚後初のひとり旅が実現しました。

 

妊活的にも、本当は温泉に行ってあたたまりたかったのですが、旅館って、ひとりだとどうしても敷居が高い。ひとり客を受け入れている宿は限られるし、料金も上がってしまいます。なので、ここは妥協して、都市部のホテルに絞ることにしました。で、都市部だったら、やっぱり仙台かなと。

 

仙台ならショッピングを楽しめるだろうし、12月9日から31日まで《SENDAI 光のページェント》も開催されるとのこと。仙台は夏の七夕が有名ですが、こちらもまた、冬の一大イベントのようです。イルミネーションって、冬ならではの楽しみですよね。寒がりなので、冬は基本的に憂鬱ですが、イルミネーションを見ると必ず笑顔になれます。

 

出発当日は平日でしたが、まだ暗いなかを、夫が家の最寄り駅まで車で送ってくれました。私は風邪が治っていなかったので、本当にありがたかったです。でも、出勤前の夫に、100%遊びで出掛ける私が送ってもらうというのは、さすがに気が引けるというか、うしろめたいというか。旅行から戻ったら、いつもより家事を頑張って、恩返し(というか罪滅ぼし)しようと思いました。

 

公共の交通機関を乗り継いで、10時過ぎに仙台駅着。都市部に降り立ったのは、KLC(=新宿)で採卵をした9月以来です。駅ビルがとにかく眩しく見えて、ひとりで大興奮!!!

 

朝食がコンビニのおにぎり1つだったので、まずは腹ごしらえをしつつ、ひと休みすることにしました。駅前の《GIO ORGANIC CAFE》というお店に入り、モーニングセットを注文。交差点を行き交う人たちと、なぜかたくさんいる鳩たちをを眺めながら、ゆったりと過ごすことができました。

 

【つづく】

 

お読みくださり、ありがとうございます。