tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

膀胱炎をめぐる、とんちんかんな会話

日曜日に発症した膀胱炎(たぶん)は、今朝の時点でほぼほぼ治りました。市販の薬だけで、なんとか切り抜けました。

 

とはいえ、膀胱炎は、いったん罹ると再発しやすいそうです。なので、もしまた同じ症状が現れたら、今度は病院に行き、抗生物質を処方してもらうのがよさそうです。

 

ところで、膀胱炎の症状が出たとき、私は泌尿器科のある2病院に問い合わせました。 祝日でも完全休診ではない病院でしたが、もちろんダメ元での電話です。そのときはまだ、市販の薬には考えが及ばなかったので……。

 

そのうちの1軒は、泌尿器科を併設しているレディスクリニックでした。泌尿器科というと、男性が多く通うイメージがあったので、抵抗感の少ないレディスクリニックを選んだわけです。私が住む市で唯一、自力で通院できる婦人科だというのもありました。こちらの病院は、不妊治療も行なっています。

 

私が事情を話すと、電話の向こうの看護師さん(?)は、初診なら予約は10月以降に取れます、と答えました。とんちんかんな会話ですよねぇ。私はなにも、不妊相談をしたかったんじゃないんです。膀胱炎の症状が出て、下半身が緊急事態だから、無理を承知で電話したんです。10月まで待てませんて。

 

まあ、今から思えば、うちでは診れません、という体のいい断り文句だったのでしょう。市販の薬でどうにかなるものを、そうとは知らず、医者に頼ろうとした私が馬鹿だった……。

 

いい勉強になりました。

 

お読みくださり、ありがとうございます。