tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

D24 高温期終盤 ~最近の症状と思うこと~

高温期も12日目になりました。基礎体温は、膀胱炎の症状が出た直後のみ突出して高くなりましたが、服薬して症状が緩和されるにつれ、36℃台後半で安定しました。

 

いっぽうで、ものすごく胸が痛いです。「さわるな危険!」 と、赤字太書きで張り紙をしておきたいくらい。D18から痛みだしており、PMSの到来としては、おそらく過去最速……あ、前々周期もそうでした。ということは、また残念なパターンか。

 

それにしても、妊活を始めると、自分の体と真摯に向き合わざるをえなくなりますね。小さな変化にも、とても敏感になる。私はそれを、妊活することで得られる大きなメリットだと考えています。

 

不妊の原因になりうる悪しき習慣を見つけ出し、改善策を講じて、それを実行に移す。この一連の流れを実践できたとき、私は心と体が融和するのを感じます。「また一歩、近づけたね。また少し、仲良くなれたね」と、心身が言葉を交わしているイメージでしょうか。両者の絆が強まり、私という個体を、前になり後ろになり支えてくれる感じです。

 

それはたぶん、“自信” とか “納得” という言葉で表される何かなのだと思います。

 

「やるべきことをやってるんだから、結果がついてこようがこなかろうが、どっちだっていいじゃん。授かれるかどうかは神様にしかわからないんだし、じたばたしてもしょうがない。果報は寝て待とう」

 

たとえばそんなふうに、どんと構えていられて、気持ちにもどこか余裕ができる。自分の体に耳を傾け、大切に扱うようになるにつれて、日々の安らぎも増していくような気がします。

 

お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ