tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

D29 出血とフライング

D29になりましたが、基礎体温は今のところ高温をキープしています。

 

生理予定日(D25~D26)に体温が落ちず「おや?」 と思っていたところ、一昨日(D27)に突然の出血がありました。ちょうど生理の始まりのような微量でしたが、その朝の体温が37.14℃だったことを考えると腑に落ちません。とりあえず、翌朝の体温と出血状況を見ようと思い、その日は布団に入りました。

 

翌朝(=昨日)もけっきょく体温は下がらず、経血量も増えることなく茶オリ程度。どうも生理ではないらしい。とすると、もしかしたら着床出血なのかもしれない。

 

そう思い、今日の朝の時点で体温が下がらなかったらフライングしようと決めました。で、今朝の体温が37.05℃。トイレに行き、妊娠検査薬(DAVID)を試してみると……

 

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 

うっすらとですが、反応線が浮かび上がりました。5段階で表すとすると(5がMAX)、1と2のあいだぐらいの淡い線です。起き出してきた夫に見せたら「また想像妊娠かもよー?」 とあしらわれてしまいました。期待して駄目だったときに打ちのめされないよう、予防線を張ってくれているのだと思います。私のためにも、夫自身のためにも。

 

ところで、微量の出血と検査薬の薄い反応線のほかに、今回初めて、基礎体温の二段階上がりというのを経験しています。D23までずっと 36℃台後半で推移していたのが、D24を境に 37℃台前半で推移しています。

 

まあ、明日以降どうなるか、まだなんとも言えない状況だと思います。あくまでもフライングなので。

 

私まで予防線を張るわけではないのですが、自分の年齢を考えたら、そこはどうしても冷静にならざるを得ません。とはいえ、今までかすりもしなかった私たちが、26周期目にして初めて反応線を見ることができた。そう考えると、今回どちらに転んだとしても、私たちにとって大きな前進であることには変わりありません。

 

お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ