tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

8か月妊婦健診

先週の木曜日は、約2週間ぶりの妊婦健診でした。2週間おきだと、あっという間ですね。

 

妊娠後期に入ったので、今回は採血と内診(クラミジア検査)もありました。結果は1週間後に出るとのことなので、明日、それらが記載された紹介状を受け取りに行きます。そして、週数的には少し早めですが、今週末に里帰りします。

  

前回の健診の反省を踏まえて、今回は水分をほどほどに摂ってクリニックに向かいました。その甲斐あって、無事に中間尿が採れましたが、相変わらず尿蛋白は±。体重は、前回+0.8㎏。妊娠前+8.8㎏です。里帰り先の病院の助産師さんに、12.0㎏増を目標にするよう言われていますが、はたして12.0㎏以内に納まるのか……。ま、自分次第ですよね。体はすでに重く、自己責任とか自己管理という言葉もまた、心に重くのしかかっています。

 

体重の管理と体力の増強を兼ねて、この1か月は雨の日以外、1時間程度のウォーキングに励んでいました(雨の日はヨガ)。でも、後期に入ったとたんにお腹が張りやすくなり、ここ数日は、まともに体を動かせていません。空調の効いた部屋で座りっぱなしの生活をしていては、体重は増えていくばかり。見事なまでの、右肩上がりです。最低限の家事をこなすのが精一杯で、里帰りを目前に掃除もろくにできず、さすがに焦ってきています。

 

それでも、お腹の赤ちゃんは幸い順調に育っているようで、だからこそ、いろんなことが思うようにいかなくて鬱々としがちな日々も、なんとか前向きに修正できています。泣いても笑っても、2か月半後には、お腹の子は私とは別個のひとりの人間として歩み始める。そう考えると、かけがえのない今を、一日一日を、大切に過ごしたいものですね。

 

お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ