tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

8か月妊婦健診 ②

先週の金曜日は、里帰り後で初めてとなる妊婦健診でした。8か月健診の2回目です。

 

9:00の予約でしたが、なんだかんだで終わったのが12:00。覚悟はしていたものの、大病院はやはり待ちますね。親に付き添いで来てもらっているので、いつも心苦しいです。

 

さて、こちらの産科の健診も、尿検査からスタートです。他科と共通の検査室に行くよう指示が出ました。検査室前まで来ると、常連と思しき患者さんが「今日は混んでるなぁ」とぼやいていたので、金曜日は混むのかもしれません。しばらく待ったのちに紙コップを渡され、無事に中間尿を採取しました。

 

尿検査のあとは、体重と血圧を自分で計測し、それから助産師さんの指導を受けました。体重については、前回の健診+0.6㎏、妊娠前からだと+9.4㎏で、思いがけず「きちんと管理されていますね」と言っていただけました。ただ、臨月になるとまたぐーんと増えるので、2㎏程度の余裕をもっておいたほうがいいとのこと。となると、今の体重を、あと1か月くらいキープする必要があります。ベビのために、が、頑張らねば。

 

そして、ようやく診察室に呼ばれました。この日は4D超音波でしたが、ベビはあいにく横向きで、残念ながら顔は見えませんでした。でも、7か月の健診時と比べると、ほっぺが赤ちゃんらしくぷっくりして、お腹にも肉が付いていました。それもそのはず、推定体重が1,600g超で、週数よりも大きめだそうです。 大きくなってくれたのは嬉しいですが、巨大児になるといけないので、体重管理にはいっそう気を配らないとですね。

 

子宮底長は28㎝で、前回よりも4センチ短くなりましたが、これは前医との測り方の違いだから気にしないでとのこと。また、いつも±だった尿蛋白は、今回は-でした。血圧は、こちらの病院で測ると決まって上が20ほど高めに出ますが、いちおう正常値内です。診察後に採血をして、お会計へ。居住地の受診券が使えず、立て替えになるので、10,000円を超える支払いとなりました。

 

 お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ