tommy's garden

アラフォーの初マタライフの記録。今秋に出産予定。

臨月妊婦健診 1回目

今月の第2週目に、臨月になって初めての妊婦健診に行きました。このとき、36w。

 

この日は主治医が不在で、それは前もってわかっていたのですが、病院HPでは当日になっても代診のDr.が発表されず、少し気がかりなまま健診に向かいました。

 

が、それは全くの杞憂でした。代わりに診てくださったのは初めての男性医師だったのですが、とても物腰が柔らかく、初対面でもリラックスして診察を受けることができました。

 

血圧、浮腫、尿蛋白、尿糖ともに問題なし。子宮底長は32㎝でした。体重は前回+0.8㎏で、妊娠前からすると+11.6㎏。やっぱりぎりぎりになってしまいました。

 

ベビの推定体重はというと2,600g弱で、前回の健診時+約130g。2週間が経過していることを考えると、微増というところ。でも、先生から「まもなく正産期なので、いつでも来てくださいね~」と言っていただき、安心できました。週数的に、本来ならこの日から内診があるはずでしたが、次回からでいいでしょうということで免除に。こんなふうに臨機応変に対応していただけたのも、よかったと思います。内診ってそれだけで、大きなストレスになりますから。

 

ちなみにこの先生、いつもは系列の病院で、産科ではなく婦人科の重篤な患者さんを診ておられるようです。それを知って、嬉しくなりました。重篤な患者さんほど、メンタル面のフォローも必要だろうし、この先生の対応にならきっと、救われる部分も多いはずだから。こういう若手医師が “稀有な存在” ではなく、続々と育ってくれたらいいと願うばかりです。

 

 お読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ